2018年05月03日

ゴールデンウイーク内見会&アメリカ旅行、ROUTE66〜サンタモニカ気ままな旅

皆様はゴールデンウイークの最中、旅行に公園、ドライブに楽しくされておられると思います、、、、?

私もおかげさまで相変わらず愛車軽トラ&ユニック車で、コメリ〜ナフコ〜ムサシと

材料調達や不足金物調達、ごみ運搬等々、皆様にお世話になりながら走り回っております(会釈)


連休中もI様のご厚意で、内灘町アカシアに、新発売の全室床暖&ガレージ太陽光付き住宅の内見会を

開催させていただいております、ぜひご来場いただけましたら幸いです(笑顔)


2月に友人とルート66を走りに、フェニックスからカリフォルニアまで、行き当たりばったりの

無謀なたびに行ってきました。
IMG_3329.JPG


英語も片言の私は身振り手振りで、ロサンゼルス空港に到着後、フェニックス乗り換えの時間待ちに

期待を込めて、本場ハンバーガーを食べようと空港内のバーガーショップを物色し、うまそうに食べている

客を横目に注文しましたが、これが大変、、、、超不味い、、、、(ガックリ)
IMG_3338.JPGIMG_3344.JPG
これから先が思いやられるのではと思ったのですが、フェニックス着後に入ったファミレスでは

とてもおいしく、以後の食事にはとても満足のいけるものでした、、、(ホッ)
IMG_3355.JPG
アメリカのデイニーズですが、お肉がすごくおいしく、アメリカに来た甲斐がありました、

もちろんこの後も、調子に乗って肉料理のオンパレードでしたが、行き当たりで怪しいお店に

入ったのですが、メキシコ料理のお店で、これがまたおいしくて、牛肉炒めと、テールスープが最高でした、、、(満足)
IMG_3874.JPG
言葉が通じないので、適当に頼んだのですが、一品の量が多く半分も食べれずに残しましたが、

メキシコ料理のおいしさにびっくりでした、行き当たりばったりもやめれませんねえ〜、、、(危険?)


いっぱい回りすぎて、地名がこんがらがっていますが、KINNGUMANという町が良かったです。
IMG_3436.JPG
私好みのファミレス、中古屋さん、ビジターセンターなど最高でした、、、、(どこも最高ですが、、、)
IMG_3505.JPG
壁には、私のあこがれの、C1コルベット、、、、(カッコイイ)
IMG_3522.JPG
また、カリフォルニアのルート66の最終地点のサンタモニカです、ハンバーガー、とてもおいしい、、、、(満足)
IMG_3592.JPGIMG_3599.JPGIMG_3611.JPG
今度はカリフォルニアのオレンジで、私の愛車?、、、倉庫に眠ったままのトラックの部品を買ってきました、、、
IMG_3694.JPGIMG_3706.JPG
アメリカには、古い車の部品がほぼそろっていて、ピカピカなレストア車もいっぱい売っていました、

ちなみにこの車は私の車と同型ですが、軽く1000万でした、、、、(フルレストア、エンジン新品)
IMG_3789.JPG
上の上の写真のお店で、フロントグリルを買って来ましたが、帰りに空港で運賃2万円取られました、、、、(悲)

骨董品屋さんで買ったものも一緒に入れてきましたが、今度は帰国後に空港から、アメックスの無料配達を

して貰おうと、預かり所まで行ったのですが、規格外で運んでもらえず、代わりにスーツケースを送って

重い骨董品入りのグリルを、引きずって帰りました、、、、、(体力消耗)
IMG_3971.JPG
最後に、ハリウッドに行って昼飯にハンバーガー、ワックスミュージアムも行ってきました、

西部劇好きの私は、クリントイーストウッドと写真を撮りましたが、私の頭がイーストウッドの肩でした、、、、(ちび)
IMG_3855.JPGIMG_3847.JPG
マリリンモンロー、ニコラスケイジ、エルビスプレスリー、シュワルツェネッガー、レディガガ等、

なかなか見ごたえがありました。


正月に行ったタイの食事もとても美味しく、ヨーロッパのパンやビールもおいしく、歴史も古く、見どころもありますが、

もともと、アメ車と西部劇が好きな私は、ハワイを除いて、15年ぶりくらいのアメリカは

刺激が強く、日本の焼き肉はあまり食べませんが、アメリカの肉なら毎日でも食べたいくらいです、、、


いつかアメリカで住んで見たいです、、、、(夢?)

みなさまのおかげさまで、忙しい毎日ですが、、、、、(感謝)

ちょっとアメリカに買い出しいってきま〜すといって行きたいですね、、(勿論、建築資材です)

IMG_3877.JPG
孫の土産。


これから忙しくなりますが、また、よろしくお願いいたします(会釈)




























posted by seiwa at 13:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: