2015年12月12日

はや年末、おかげさまです&OBお施主様アフター&ユニック車&趣味&孫の七五三

おかげさまで早いもので、今年もあと19日しかなくなりました。

よく、現場の金物や、資材を買うのにホームセンターに行きますが12月にはいったとたんに、クリスマス一色で、

資材を買いに行きながら、孫のクリスマスプレゼントや飾りつけネオンに目が行く今日この頃です。(爺バカ)


先日ご契約いただきました、松村町のKさまは、18年前に新築させていただきましたが、今度は、そのお隣の土地に2件目の

新築を建てられます。

現在のお住まいは子供さん達にお譲りされ、新しいお家には、将来ご両親と同居できるように高断熱、高気密で

設計させていただきました。(感謝)


また、昨日御契約いただきました、かほく市のNさまは、3人姉妹で、お姉さんおふたりは、数年前に新築させていただき、

今回も、高断熱、高気密、太陽光付のおうちを建てさせていただきます。(感謝)


この写真はKさまの地盤改良前に、私の自慢のスーパー軽トラとミニユンボで娘さんのはたけ用に後ろの山土と正面の砕石を

入れ替えさせていただきました。(豊作祈願)

2015-12-12_131945.jpg2015-12-12_132024.jpg

また、先日宇ノ気のOさまから、バックして、外壁を割ってしまったそうで、火災保険で修理、お客様負担ゼロ円で処理予定です。

2015-12-12_131647.jpg2015-12-12_131227.jpg

またまた、内灘町の16年前に新築いただきましたYさまからお電話いただき、風が吹いたら、和室の天井がぎしぎし鳴ると

言われ、大工さんと屋根うらに上ってボルトを締めなおしました、その当時は米松の乾燥財をプレカットして使っていましたが、

やはり16年も経つとボルトが緩んでいました、これがグリーン材(未乾燥材)なら、もっと狂いが出ていたと思います。

2015-12-12_131814.jpg2015-12-12_132218.jpg

当社では13年ほど前から、集成材を使い、そり、痩せ、狂いが出ないように気を使っていましたが、この頃はまだ米松乾燥材が

主流だったのでしょうか、でも、屋根だるきは2*6材を1本ずつひねり金物で止め、突風に備えた構造に成っています。


またまたまた、今度は、白山市のSさま宅の土間工事をさせて頂きました。

2015-12-12_133752.jpg2015-12-12_133839.jpg

Sさまからは、7月ころにお電話いただき、夏のボーナスで払うし、お盆過ぎたら工事してねと頼まれていましたが、

おっちょこちょい私は、忘れていて、先日お叱りのお電話『どうなっとるんけ?』、、、、、、、、、

あわてて、基礎工事のイナミさんにお願いして、速攻で土間内完了しました。(忘れっぽくてすみません)

口と顔は悪いが?、仕事は天下一品の当社自慢のイナミ左官さんです(コビトそっくり?、、、、、、孫の影響?)


当社も、昭和63年1月に設立しまして、はや28年(父の建具屋は昭和22年創業)も経ってしまいましたが、

ホント、皆様のおかげさまで今日までこれました、感謝の一言です、ありがとうございます。


話は変わり、古物機械お宅の私は、とうとうユニック車を買ってしまいました。

2015-12-12_132322.jpg

以前から、現場の太陽光パネルや、材木を運べる車がほしいと思っていましたが、やっと思い通りの(古いですが)ユニックが

手に入りました。

大きくて、運転席の後ろにベッドスペースまでありますが、重機のも積め、材料も5メートルの長さまで乗ります、

おまけに、車庫や平屋のお宅の上棟も出来たりして?(腕が伴わないかも)

いろいろ余分なものも付いていますが、お気に入りです。(満足)


余分な趣味のお話ですが、ポンコツベンツのエンジンが掛からなくなり、いつものごとく友人に見てもらったところ、

プラグ元のデスビキャップの中からオイルが漏れていて修理してもらい、キャップも新品に交換しました。

たぶん次は、ASR?、横滑り防止?最近このランプが付いたり消えたり?、、、、、、、

2015-12-12_133159.jpg2015-12-12_133342.jpg

ポンコツで、次から次に故障しますが、可愛いものですね、調子に乗って、オートバックスで安いUSB付のCDを

買って取り付けちゃいました。


余談ですが、家の横の車庫に取り付けたシャッターが、雨の日に(シャッター雨に濡れている時)を開けると、内側の

シャッターボックス内に雨がたまり、滝の様に落ちてきます、上が晴れた日のボックスで、下が雨の日の夜です。

私のポンコツベンツと、オークションで購入した、トラック用タイヤがビショ濡れです、この、10日ほど前にもドシャ降りの

日にシャッターを開けてしまい、愛車のピザバイクが下に有り、慌てて車庫の後ろに移動させました。

2015-12-12_133516.jpg2015-12-12_133405.jpg

わかりにくいですが、の下の写真の右から1.5メートルほどのところから1本の筋が見えると思いますが、これ以外にも

しずくがポタポタ落ちています、自宅で良かったとツクヅク思いますが、こんな施工をしている?欠陥商品?、

トーヨーシャッターのアルミ電動シャッターです。

また、言い訳して他業者(車庫メーカー)のせいにする営業の渡辺氏には責任を持って直してもらいます。(怒)

そもそもシャッターを開けないときに雨が漏っていればカーポートメーカーかと思いますが?

私たちも普段一生懸命責任施工をしてがんばっていますが、自分たちにも厳しく、下請けさんの仕事にも厳しい目で見ないと

決して長くは続かないと思います、次にこんなことが起きないように頑張りますの末永くお付き合いください。(会釈)



最後に、孫の七五三の写真です。

2015-12-12_132640.jpg

不思議なもので、若いときには感じないものが、孫を見ていると、自分の子供にも感じなかったものを感じ、スクスク成長して行くのが

楽しく、夕ご飯の時にもじゃれすぎて泣かしたり、何でも買い当てえてしますのがたまに傷ですが、

きっと、世代が変わり子供が親に成って行き成長するのが、人としての幸せを

感じる時なのでしょうね、、、、、、(涙)

そんなこと言ったら、私の母に取ったらひまごなのに、孫はばあちゃんと呼んでいます、、、、、、(笑い)


なかなか筆不精で、ブログを書くのが遅れがちですが、これに懲りずにお付き合いお願いいたします。(感謝)





























posted by seiwa at 15:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: